Top500に見るスパコン業界の動向(後編) 他