敵「歩行者のそばを通るときは、必ず徐行せねばならない」俺「正!」 他