【コラム】時代が求める「活用の知性」とその開発要素 他